今年初・芋煮会。

IMG_4042.jpg
山形では子供会レベルでの芋煮会なんかも割と盛んでございまして。
昨日の朝から午後まで、河原…ではなく近所の公園でなんですが、これが僕にとって今年初の芋煮会となりました。

IMG_4040.jpg
双子の主な業務は、蒟蒻千切りと、

IMG_4048.jpg
火の管理。というか火遊び。

そのあとは2人とも友達や小学校の先輩と回旋塔で延々回ってたんですが、双子弟は「芋煮だけじゃなく芋煮カレーうどんも食べたいから!」と、草むらでのダッシュと腕立て伏せとでんぐり返しも取り入れてました。その向こう側には、最近顕著な双子兄より大きくなりたいという張り合いの意識が見え隠れしてます。双子兄もまた弟より大きくなりたいと思ってるらしく。最近は2人で張り合ってることも増えてるように思います。

IMG_4044.jpg

IMG_4063.jpg

IMG_4065.jpg

IMG_4068.jpg

IMG_4074.jpg
ノーマルな醤油・牛肉タイプと、

IMG_4086.jpg
芋煮カレーうどん!



小学校の先輩女子や親御さんに双子の見分け方を聞かれたので、「なんとなく」と答えました。実際こまかく見ていくと違いはいろいろあるんですけど、普段はなんとなく「こっちかな」なので。なお、先輩女子は兄を「きりっとしてる方」と称しており、(だと弟は「ゆるっとしてる方」だろうか…)とか思いましたけど「かわいい方」だそうです。しゃべり方の違いなんかもあるので、2人の違いから兄弟を判別するのは、案外難しくないと思います。
ただ、1人ずつだと、慣れない方には難しいかもしれません…。

IMG_4055.jpg
日差しが暑かったけど、楽しい時間でした。

テーマ : 双子の子育て
ジャンル : 育児

ギリ展。

片桐仁が出演する舞台が12月に山形でも上演されるってんで喜んでたんです。ただ「双子いるし何せ12月だしなー」と、微妙に難しい感じにもなってました。



数年ぶりに盆期間に休みを取ることになり、妻の実家に遊びに行ったのです。そしたら名取のイオンで「ギリ展」を開催中とたまたま知って、しかも片桐仁による子供(家族連れ)対象の粘土ワークショップがあるというじゃないですか。このタイミングでそこに来てるなら行かなきゃならんだろうと思いまして。山形に帰るのが遅くなるのを覚悟の上で、ワークショップに参加して、ギリ展を観てきました。

結果、行って正解でした。単純にワークショップも楽しかったし、短い時間ながらも片桐仁ご本人と山形ネタを話せた…と言うのももちろん嬉しいんですが。僕の好きな、ハマる、「よし、俺も作ろう」って気になる作品が多くて。

IMG_3880.jpg

IMG_3876.jpg

IMG_3869.jpg

IMG_3870.jpg

IMG_3872.jpg

IMG_3871.jpg

IMG_3877.jpg

IMG_3883.jpg
双子にはワークショップ前に「ジュモクさんだよ」と吹き込んでおいたのが大きかった、かもしれません。ワークショップ中は「うまくできない!ってグダグダになるかな…」という僕と妻の心配をよそに集中制作し、予定より4時間ほど遅れて山形に帰宅しても「かたぎりさんに会ったねー」とヘラヘラ振り返ったり、ワークショップの作品をブラッシュアップしたりと、こっちが思ってたよりも随分楽しんでくれたようです。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

43。

8月5日、42歳最後の日は山形市で花笠まつり…をすっ飛ばし、新庄の実家の町内会のまつりに参加。

panorama.jpg

IMG_3737.jpg

IMG_3746.jpg

IMG_3749.jpg

IMG_5299.jpg

イントラとかプロジェクターが案外本気っぽくて楽しかったです。僕はビールとおつまみセットで十分だったんですが、漬物やらいなり寿司やら太巻きやらご近所さんの持ち寄りおつまみもたくさんあって腹一杯。双子はフランクフルトと焼き鳥とアイスを食いまくって、屋台のおんちゃんに「きみが一番フランクルト食べてるね!」て褒められた?そうです。普段は小食なんですけどね。お祭りの雰囲気で食べちゃうのかなー。

関係ないんですけど、先日、花笠まつりを本気で「服部まつり」と呼ぶ人を初めて見ました。まあ、そんだけ影響が大きかったんでしょう。個人的には、花笠まつりは山形市より、発祥の地である尾花沢市のイメージが強いです。



8月6日、43歳の朝は、やっぱり広島の慰霊式典から。
その後帰宅して、自宅でお祝いしてもらいました。
IMG_3779.jpg

IMG_3783.jpg

IMG_3785.jpg

IMG_3782.jpg
実家から強奪してきた青森・尾崎酒造の「安藤水軍」、そして新庄から買ってきた馬刺し!



特に激しく変わることはないと思いますが、43歳もなるべく楽しむために頑張ります。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

2年半。


2014年11月14日、東京在住の方から「山形で自主映画を撮影したい」旨のメールがあり、
以来、約2年半に渡って製作に関わってきました。

しかしそれも先日、映像加工したデータを一通り納品したことで一段落したのです。
OKをもらった直後には疲労感というか脱力感のようなものがあり、それが回復してきたところです。
でもまあ、1本丸ごと作った後に比べればだいぶラクな気はしますが。
今ごろ監督が全体を通しての微調整をしてる、かな?




…修正あるかなー?




上映は…11月19日あたりになる、かなー?

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

分からないならサポートコミュニティを使えばいいじゃない

supportcommunity.jpg

ここ数年、よくサポートコミュニティを利用しています。上のキャプチャ画像はアップルのサポートコミュニティトップページですが、アフィニティにブラックマジックデザインにアドビに…アプリケーションやハードウェアの使い方・トラブル解決など、知ってる人の適切な回答を得られやすいと感じます。

特に、英語版のページ。日本語で検索してもなかなか出てこない情報を、英語で検索したらフォーラムでとっくの昔に話題になってた…という経験は少なくありません。また、一つの問題に対処するための情報や分析の深さ・広さも違うと感じています。僕自身、それほど英語は得意ではありませんが(英語が不得手で大学院に落ちましたし(笑))、同じアプリケーションを使ってる故の知識やWeb翻訳を併用することで、案外解決できてしまいます。

日本語でも英語でも…多分その他の言語でも…コミュニティの良いところは多角的な情報とそれに関する議論ができることだと思います。みんな日本語でももっと使ってくれないかなーと、本当に思います。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク