『ヲ乃ガワ』、プレミア上映。

SF映画では、当然、映像で「SFな感じ」を表現しなければならない事が多々あります。
しかし故に、これを本格的にやろうとするとなかなか難しい…と、
特に日本の映画界(含 自主映画)では言われているとかいないとか。

しかし、そういう半ば常識化した気がしないでもない都市伝説風及び腰に敢えて挑んだのが、
山口ヒロキ監督をはじめとする、山形県米沢市・小野川温泉の皆さんなんですねえ。

ヲ乃ガワ1

ヲ乃ガワ2

というわけで、映画『ヲ乃ガワ』米沢プレミア上映会が開催されます。

4月6日(土) 15:00~17:00/18:00~20:00[上映後、監督・出演者トークショー]
4月7日(日) 9:30~11:30/13:30~15:30

料金:大人1000円/子供800円(3歳未満は無料)

チケット取り扱い:
『ヲ乃ガワ』公式サイト
米沢信用金庫・大沼米沢店・米沢観光物産協会・米沢商工会議所
つたや物産@小野川温泉・岩瀬商店@小野川温泉・おうちカフェぼぬーる@小野川温泉

東京からの一泊バスツアーも予定されてるみたいです。
また、このプレミア上映後は世界各地の映画祭に出品したりして、
次に観られるのはおよそ半年後の劇場公開になるとか。




この映画ののロケーションが↓こんな感じ。
wonogawa_still_09.jpg
以前のエントリー(スタッフ募集クランクアップ)でも書きましたが、
よくぞここまで、という感じです。

これは熱いです。
温泉だけに。

テーマ : 自主製作映画
ジャンル : 映画

プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク