2015年10月21日。

oct-21-2015.jpg
現地時間2015年10月21日 午後4時29分。
日本時間2015年10月22日 午前8時29分。

気象庁は進歩したけど郵政省はもう無いし、サメの映画は40周年だけど19作も作られてないし、パワーレーススニーカーは開発中なのか? ジャケットは基本お店でサイズ調整だし乾燥はお日様か乾燥機がせいぜい? ホバーボードは何とか浮いたけど、車が空を飛ぶ気配は無いなあ…なんとかしてよMr.FUSION! …どうやら1955年に銀髪の科学者がトイレで転んでフラックス・キャパシターを思いついて…ないな、こりゃ。

USJが特に何もしないのはご愛嬌か。



まあ現実はいろいろですけど、1985年に現出したこの大胆かつ緻密な冒険は、何回観ても面白く、何回観ても新しい、稀有な作品だと思います。3作合計で優に100回以上観てますが、Part Iの完成度は何回観ても涙が出ます(比喩でなく)。そしてPart II、こんがらがった時空の理解のために必死で観ていた気がしますし、それ故? 一番好きかもしれません。考えてみれば量子論や多世界解釈やら、この頃から好きだったんですね。そして、子どもの頃はイマイチ乗り切れずに終わってしまった感があるPart III。時間を置いてみると、マーティとドクのやりとりが沁みてきたり…これは僕が大人になったからなのか、子どものままだからなのか。

ともかくこの作品の存在は、2015年の僕に脚本を書かせ、カメラを持たせ、編集させ、加工させ…何だかんだ言いながらも映像の仕事に食らい付かせている数少ない理由の一つです。この時間・この未来を体験できるのは嬉しい限りだし、違う未来を選択していたとしても、きっとこんな感じの人間だったろうな…と想ってます。

これから先の未来をもっと楽しくすべく、僕にできることを進めていこうと気持ちを新たにするのでした。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク