年の終わりの映像制作。

今年の仕事が12月25日で締めとなり、翌26日に映画撮影へ参加。この作品にはしばらく前からロケ地の手配やら何やらでちょこちょこ関わっていたんですが、撮影日が12月の下旬…そりゃもう雪の画を狙ってるわけで。「ドカ雪で撮れなかったらどうしよう」「近年は一晩で30cmとか積もる事もあるからなあ」と心配しつつ「まあ新庄ならまだしも山形は南国だし、積もりはしてもそんなに降らないだろう」と判断。

Nov19Making1.jpg

Nov19Making2.jpg

Nov19Making3.jpg

Nov19Making4.jpg
「そんなに降らない」どころか天気良すぎて雪ねえよ! むしろゼロじゃん! と空を呪いつつ同行。今年の山形の暖冬っぷりは予想を遥かに超えてました。この日の夕方、メインキャスト4人のうち2人がオールアップ。その後、空がほぼ夜になってからボタボタと重めのやつが降り始めたんですけどね…おせぇよ…2日おせぇよ…というわけで、肝心のシーンで雪の気配すらなく、残るメインキャスト2人は2月に追撮となりました。季節ものこわい! 外ロケこわい!

Nov19Making5.jpg
なお、撮影に同行した双子はお昼に出された蕎麦を堪能した模様。



そしてこの2日後、今度は郡山の友人から映像加工の依頼があり、近所のファミレスで打ち合わせ。こちらもなかなか苦労して制作しているようで…。とはいえ僕としては久々の派手めな(と勝手に想像してる)映像加工ということもあり、絶対楽しく取り組めるなあ…なんて思ってます。
gairanger.jpg
なお、打ち合わせに同行した双子はオヤツのミニパフェを堪能した模様。



普段の仕事は映像を云々・コンセプトを云々というよりも「情報の整理」に近く、それはそれですごく重要な仕事と考えてますし、やりがいもあるんですが。意識的に変化を与えるのは、前進するにもストレス解消するにも大事だなーと思います。その意味でも、こういう仕事で声がかかるというのは、本当に嬉しいものです。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク