FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の自主映画企画、2連発。

いわきぼうけん映画祭

まずは「いわきぼうけん映画祭」。
詳細は、同映画祭のツイッターフェイスブックアカウントへ。

日時:2月9日(土)・10日(日) 両日10:30-19:00
会場:いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場・小劇場
料金:1000円(未就学児無料) 全席自由

招待作品
『七子の妖気』2/9 11:00
『伏 鉄砲娘の捕物長』2/9 16:50
『くそガキの告白』2/10 10:30

いわきで撮影されている自主映画『R』エキストラシーン撮影
2/9 13:40-(2/10 17:20- 同作品を上映)

その他、映画上映はもちろん、
トークショーやポスター展やシネマカフェなど、なんだか盛りだくさん。
おもしろそー!
…しかし恥ずかしながら、去年になってこの映画祭を知りました。
「ぼうけん」がテーマて、僕の作品向きだわ!





お次は郡山インディペンデントフィルム・ワークショップ
主催は福島自主制作映像祭
こちらは、ワークショップで制作する映画の出演者を募集中とのこと。

■概要
タイトルは『Wild Nights Next / 放たれた八極拳』。
原作はサブカル漫画家・古泉智浩さん『ワイルド・ナイツ』。
同作を原作に新潟映画塾で制作され、
山形自主制作映像祭でも上映された『必殺の三日月蹴り』、
その続編、らしい、です…(すっごい曖昧ですいません)。

監督は、山形が世界に誇る(?)映像作家・佐藤広一くん。
上記『必殺の三日月蹴り』の監督でもあります。
僕の友人、かも、知れません…(すっごい曖昧ですいません)。

福島自主制作映像祭実行委員会が製作。
自主制作映画に興味のある会社員や学生など、
市民参加による映像制作を行うということです。

■募集中の役柄
1.主人公国森に恋するヒロインサチ役…20代後半に見える女性
2.ヒロインの友人女性
3.サチのお母さん…50代
4.サチの祖母
自薦・他薦は問わず。

■撮影日
2月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日) いずれかの日に撮影。

■問い合わせ
福島自主制作映像祭 http://www.tribe.co.jp/
郡山インディペンデントフィルム・ワークショップ http://www.facebook.com/JunShanindizufirumuwakushoppu

原作者・監督・前作の内容から考えるに、濃い…濃ゆいWSになる予感です。
こういうの、山形でもやりたいね。

テーマ : 自主製作映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ぼうけん映画祭

去年から始まったのでしたっけ?
…実は、出演作品が上映されます。箱崎慈華監督の「恋についての五つの短編」という作品。ふふふ。

Re: ぼうけん映画祭

> 物産
あ、去年からだった…(^□^;)

『恋についての五つの短編』、どこかで予告編を公開してなかったっけ?
なんかこのタイトル、チラっと観た記憶が…

来年は山形からも参加したいなあ。

予告は公開してないかと…。
2011年の上映会で上映したのと、2012年の札幌短編映画祭オフシアターで一部公開されました

Re: タイトルなし

> 物産
あら、失礼しました。勘違いだったか…(^□^;)
プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。