FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web経由で動画のやりとり。

ネットワーク経由でファイルをやり取りする時は、DropboxやGoogle Driveあたりを主に使ってます。それが文書ファイルや静止画ならまだ何とかなったんですが、動画ファイルとなると、「圧縮がめんどくさい」「複数ファイルを同時にやりとりできない」「どんな動画かDL・解答を経ないと確認できない」など、尺やコーデックにもよりますが、結構めんどくさいと感じてます。ギガファイル便のようなサービスでも動画確認には1つ2つ余計な(?)手順を踏まなくてはならない点は変わりません。



で、Frame.ioを試してみました。アカウント登録すれば、Webサイトへの動画アップロード・プレビュー確認・動画のダウンロード…などができます。各ファイルのバージョン管理や、仕事の進行状況の管理、荒編などもできる、らしいです。まだ使ったことないですが…。
frame_io1.jpg

描画ツールを使っての赤入れと、コメント欄での指示なんかも。
frame_io2.jpg

App Storeでスタンドアロンのアップローダーが配布されてたり、Final Cut Pro Xにプラグインをインストールすることで「共有」メニューから直接Frame.ioにアップロードできたりと、いろいろ頑張ってもいます。また、Frame.ioアカウントを持っていない人にも、メールなどでユニークURLを送付することで確認・赤入れをしてもらうことができます。

大きな動画ファイルのアップロード・ダウンロードともそこそこの速度でした。個人的には、圧縮・解答の手間がないだけでも嬉しいです。プレビューも特に引っかかることはありませんでしたが、プレビュー解像度を上げるとリロードにちょっと時間がかかる(といっても数秒~10数秒程度ですが)こともあるようです。ここら辺は閲覧する時間帯とかにもよるかも。赤入れの機能は、一度記入した矢印や鉛筆ツールでの注意書きを編集できるともっと良いかなあ。



海外では結構市民権を得てるような感じなんですが、日本だと全然見かけないですね…僕も2回ほど仕事でちょっとしたやりとりをした程度ですが…。しかし、これがWebブラウザ上でできちゃうんだから良い時代です。似たようなシステムとしてSONY Media CloudとかShotgunなんかがありますけど、Frame.ioは無料お試し版で5人まで参加できます。みんな試したらいいと思いますー。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲哉

Author:哲哉
山形在住。フリーのデザイナー。
東北芸術工科大学2期生/情報計画専攻。地元テレビ局で毎日の締め切りに追われつつ、自主映画を撮ったり山形自主制作映像祭で上映したり双子を育てたり。あとは少林寺拳法の稽古を細々と。
美味しいもの好き。お酒だいすき。

映像や紙の仕事、承ります。
http://www.dewa.or.jp/tse

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/tetsuya.sato.35

t2ya_the_one@mac.com

ドロップダウンカテゴリリスト
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。